アンチエイジングとは、抗老化です。
老化防止のための食事やサプリメント、ホルモン補充から始まり、
今では広くライフスタイル全般に用いられている言葉です。
形成外科や美容外科では「肌の若返り」や「抜け毛・薄毛」などの加療が中心となります。
レーザー治療のページでご紹介しているスキンリジュビネーションや
シミ・しわなどを改善する治療法もその一つですが、
ここでは肌の再生を促す「ピーリング」や素肌ケアについてご紹介します。
      




 ピーリング(保険適用外診療)

 ピーリングとは・・ 「剥がす」 こと。
 皮膚の再生を促し、ニキビ・シミ・小じわなどの改善が期待できるピーリングには
 医療機関が行うレーザー照射やケミカルピーリング、アミノ酸ピーリングと
 ご家庭でもできるバイオピーリングがあります。
 ケミカルピーリングは、
 肌にグリコール酸などのアルファヒドロキシ酸(AHA)やサリチル酸などの薬剤を塗り、
 その作用によって角質の一部を取り除く治療法です。
 アミノ酸ピーリングは、
 グリコール酸では刺激が強すぎる乾燥肌や敏感肌の方にお勧めです。
 1回の所要時間は20〜30分。
 肌の状態にもよりますが、2週間に1度の割合で合計4回を目安に行います。
 ピーリング後のメイクや日常生活に支障はありません。


ピーリング前

  治療の2〜3日前から顔剃りは控えてください。
  前日は剥がすタイプのパックやマッサージはお休みしてください。
  治療はメイクを落として行います。
  来院時はマスカラなど落としにくいメイクはお控えください。


ピーリング中

  薬剤の作用で一時的に肌がピリピリします。
  医師が確認しながら塗りますので 痛いときは我慢せずにお申し出ください。
  ピーリング直後は赤みやかゆみが出る場合があります。
  数日後にかさぶたができることもありますが 無理に剥がさないでください。


ピーリング前

  治療の2〜3日前から顔剃りは控えてください。
  前日は剥がすタイプのパックやマッサージはお休みしてください。
  治療はメイクを落として行います。
  来院時はマスカラなど落としにくいメイクはお控えください。



 素肌ケア

 光治療やレーザー治療によるスキンリジュビネーションや色素疾患の改善、
 ピーリング後の肌のケアについて、医師の目で厳選した化粧品をお勧めしています。

 素肌ケアはご家庭やサロンで行うバイオピーリング後も同様に大切です。
 新しく再生された皮膚を外からの刺激から守るために、
 スキンケア化粧品は重要な役割を果たします。
 当クリニックでは、下記の医用化粧品をお取り扱いしています。
 治療の有無に関わらず、日頃の肌のお手入れ用としてもお使いいただけます。
 お気軽にお尋ねください。


   常盤薬品工業株式会社



 デルファーマ(株式会社エスト・コミュ)


 ZO SKIN HEALTH INC by ZEIN OBAGI,MD


 エムディア(株式会社メイフラワー)



戻る    トップページに戻る    このページのトップに戻る